未分類

オススメ中島みゆきオリジナルアルバム(ベストアルバム以外)

おすすめ

中島みゆきの世界へもう少し踏み入れてみたいという初心者のために、まず手始めに聴いておきたいオリジナルアルバム(ベストアルバムは除く)を厳選して、紹介したいと思う。

『寒水魚』

1982年3月31日に発売された9作目のオリジナルアルバム。

週間オリコンチャート1位だけでなく、年間オリコンチャート1位までを獲得した中島みゆきの中で最も売れたオリジナルアルバムである。

「第24回日本レコード大賞ベスト・アルバム」を受賞。

1980年代の大ヒット曲『悪女』がアルバムバージョンとして収録されている。

この時代を生きてきた人にとっては記憶に残るアルバムに違いなく、歌手の大黒摩季は、このアルバムにドハマりしたとテレビ番組の中で語っている。

『寒水魚』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『悪女』『傾斜』『鳥になって』『捨てるほどの愛でいいから』『B.G.M.』『家出』『時刻表』『砂の船』『歌姫』

ピンクの海
中島みゆきのアルバム『寒水魚』の曲解説&みんなの感想|中島みゆきのオリジナルアルバムの中で最もセールスを伸ばした1980年3月21日に発売された9作目のオリジナルアルバム 『寒水魚』 をみていこう。 中島みゆき『寒水魚』の特徴 『寒...

『愛していると云ってくれ』

1978年4月10日に発売された4作目のオリジナルアルバム。

初期の名盤中の名盤といってもいいほど、名曲を存分に含んでいる。

1970年代の代表曲である『わかれうた』

TBS系ドラマ「3年B組金八先生」の挿入歌になった『世情』、そして『化粧』などは、このアルバムをリリースしてから、時間を置いて人気が出た曲である。

中島みゆきの世界観にどっぷり浸れる1枚。

『愛していると云ってくれ』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『元気ですか』『怜子』『わかれうた』『海鳴り』『化粧』『ミルク32』『あほう鳥』『おまえの家』『世情』

愛している
中島みゆきのアルバム『愛していると云ってくれ』の全曲解説&みんなの感想1978年4月10日に発売された4作目のオリジナルアルバム 『愛していると云ってくれ』 について全曲解説&みんなの感想をみていこう。...

『おかえりなさい』

1979年11月21日に発売された6作目のオリジナルアルバム。

中島みゆきは他アーティストに提供した曲もまた評価を得ている。

中島みゆきにとって初のセルフカバーアルバム。

聴けば「あれだ!」と分かる曲ばかりが収録されている。

『おかえりなさい』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『あばよ』『髪』『サヨナラを伝えて』『しあわせ芝居』『雨…』『この空を飛べたら』『世迷い言』『ルージュ』『追いかけてヨコハマ』『強がりはよせヨ』

おかえりなさい
中島みゆき『おかえりなさい』の全曲解説&みんなの感想1979年11月21日に発売された6作目のアルバム 『おかえりなさい』 について、曲解説とみんなの感想をみていこう。 『おかえりな...

『EAST ASIA』

1992年10月7日に発売された20作目のオリジナルアルバム。

「第34回日本レコード大賞ポップス・ロック部門優秀アルバム賞」を受賞。

中島みゆき初のミリオンセラーシングル『浅い眠り』、このアルバムから誕生した曲『糸』、さらにはファンの間で根強い人気の曲『誕生』も収録。

さらに中島みゆきのライフワークともいえる「夜会」のテーマ曲『二隻の舟』も、このアルバムで初収録された。

『EAST ASIA』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『EAST ASIA』『やばい恋』『浅い眠り』『萩野原』『誕生』『此処じゃない何処かへ』『妹じゃあるまいし』『二隻の舟』『糸』

アジア
中島みゆき『EAST ASIA』(アルバム)のみんなの感想1992年10月7日に発売されたオリジナルアルバム 『EAST ASIA』 について、みんなの感想や雑誌『月刊カドカワ』でのコメント...

『LOVE OR NOTHING』

1994年10月21日に発売された22作目のオリジナルアルバム。

中島みゆき曰く「本能を重視した個人的な歌」ばかりの曲が揃った1枚。

中島みゆきの出すアルバムには、「本能」だったり「直感」だったりを前面に出したものがいくつかあるが、この「本能」「直感」とは噛み砕いて言うと、どうやら「わかりやすい」ということらしい。

ということで、までディープなところまで踏み込むのを躊躇している初心者にはとってもオススメ。

アップテンポな曲も多く、夜昼問わず気軽に聴けるナンバーばかりだ。

中島みゆきの最大のヒット曲『空と君のあいだに』は、ストリングス仕立てのアルバムバージョンで収録されていて、こちらのバージョンは映画「劇場版 家なき子」のエンディングで流れた。

『LOVE OR NOTHING』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『空と君のあいだに』『もう桟橋に灯りは点らない』『バラ色の未来』『ひまわり“SUNWARD”』『アンテナの街』『てんびん秤』『流星』『夢だったんだね』『風にならないか』『YOU NEVER NEED ME』『眠らないで』

弦楽器
中島みゆきのアルバム『LOVE OR NOTHING』の全曲解説&みんなの感想|タイトルの意味|『空と君のあいだに』の映画バージョン収録1994年10月21日に発売された22作目のオリジナルアルバム 『LOVE OR NOTHING』 をみていこう。 中島みゆき『L...

『ララバイSINGER』

2006年11月22日に発売された34作目のオリジナルアルバム。

デビュー30年を経て自分は何をしてきたのか?

それを問う1枚となっている。

冒頭の『桜らららら』はデビューした翌年にテレビのオンエアのみにしか流れなかった幻の曲で30年ぶりにアルバムへ収録。

また、ラストの『ララバイSINGER』は中島みゆきのデビュー曲『アザミ嬢のララバイ』のオマージュ曲として歌われている。

他にはTOKIOに提供した『宙船(そらふね)』のセルフカバーなど、中島みゆきの色んな側面がバランスよく配されている。

『ララバイSINGER』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『桜らららら』『ただ・愛のためにだけ』『宙船(そらふね)』『あのさよならにさよならを』『Clāvis -鍵-』『水』『五月の陽ざし』『とろ』『お月さまほしい』『重き荷を負いて』『ララバイSINGER』

ピアノ
中島みゆきのアルバム『ララバイSINGER』の曲解説&みんなの感想2006年11月22日に発売された34作目のアルバム 『ララバイSINGER』 の曲解説とみんなの感想をみていこう。 アルバム『ラ...

『I Love You, 答えてくれ』

2007年10月3日に発売された35作目のオリジナルアルバム。

前作の『ララバイSINGER』とこちらのアルバムは、コンサートで歌うことを前提に作られた。

中島みゆき曰く、『ララバイSINGER』がおやすみ用だとしたら『I Love You, 答えてくれ』はめざまし用とのことで、アップテンポな曲が多く、昼間でも聴きやすい。

『本日、未熟者』『Nobody Is Right』『一期一会』『昔から雨が降ってくる』など名曲も多く、初心者でも口ずさめるのも嬉しい。

『I Love You, 答えてくれ』(レコチョク試聴あり)

収録曲

『本日、未熟者』『顔のない街の中で』『惜しみなく愛の言葉を』『一期一会』『サバイバル・ロード』『Nobody Is Right』『アイス・フィッシュ』『ボディ・トーク』『背広の下のロックンロール』『昔から雨が降ってくる』『I Love You, 答えてくれ』

愛
中島みゆきのアルバム『I Love You, 答えてくれ』の題字は誰が書いたのか?題字にまつわる裏話|曲解説&みんなの感想2007年10月3日に発売された35作目のアルバム 『I Love You, 答えてくれ』 の曲解説&みんなの感想をみていこう。 ...

サブスク(定額制)で中島みゆきの名曲が聴き放題

『Amazon Music Unlimited』なら月額980円Amazonプライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲や他のアーティストの曲が聴き放題。

その数なんと6,500万曲以上

色んな音楽を聴く人で中島みゆきも聴きたいという人には『Amazon Music Unlimited』一択。

『Amazon Music Unlimited』に登録すると最初の30日間は無料体験できる。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Musi...
レコード
中島みゆきアルバム一覧(試聴あり)この記事を読むと、こんなことを知ることができます。 中島みゆきさんのアルバムを年代順に振り返ることができます。試聴もできます。...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。