MENU
アルバム

中島みゆき『予感』の曲解説&みんなの感想【試聴あり】|『ファイト!』『この世に二人だけ』を収録したアルバム

予感

1983年の中島みゆきのオリジナルアルバム『予感』

中島みゆきの代表曲『ファイト!』ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオススメ失恋ソングとして紹介した『この世に二人だけ』を含む名盤だ。

1曲ずつみていこう。

この記事は、

  • 『予感』の特徴
  • 『予感』の曲解説&みんなの感想

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『予感』

1983年リリースのオリジナルアルバム。

  • 名曲『ファイト!』

を含む全9曲。

【収録曲】
『この世に二人だけ』『夏土産』『髪を洗う女』『ばいばいどくおぶざべい』『誰のせいでもない雨が』『縁』『テキーラを飲みほして』『金魚』『ファイト!』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

音楽
【無料お試し!!】中島みゆきのアルバムを宅配レンタル|PCやスマホに取り込んでお得に聴こう!中島みゆきを余すことなく聴こうとすれば、それなりの出費を覚悟しなければならない。 オリジナルアルバムだけでも43枚あり、ベスト盤・ライ...

『予感』の特徴

週間オリコンチャート1位

1983年3月25日にリリースされた『予感』は、週間オリコンチャート1位を獲得
年間チャートでは、11位を記録している。
キャッチコピーは「等身大では生きられない」

中島みゆきによる編曲

全9曲のうち4曲を中島みゆきが編曲を手掛けている。
自身がアレンジを手掛けるのは稀だが、かねてから憧れていたという訳ではないようだ。
1982年「BG」5月号のインタビューでは、以下のように答えている。

「必要にかられてやっただけだから、あんまり感動してないけど」

一応、クレジットには「編曲 中島みゆき」と記されているが、中島みゆき曰く、多くのミュージシャンの協力があったという。

『予感』の曲解説&みんなの感想

『この世に二人だけ』

⇒『この世に二人だけ』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 中島みゆき

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔がお気に入り失恋ソングの1曲に挙げた曲。
妻帯者の男へ、片想いを募らせていく辛い歌だ。
1982年「BG」5月号のインタビューによると、レコーディングの初めのうちはガナリ声で歌っていたが、何回も歌っているうちに疲れ果ててしまったという。
その脱力したアンニュイな感じが良い味を出している。

二人だけ この世に残し
死に絶えてしまえばいいと
心ならずも願ってしまうけど
それでもあなたは 私を選ばない
(『この世に二人だけ』より)

『夏土産』

⇒『夏土産』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 中島みゆき

ピアノの単音からのイントロが儚く切ない。
男の浮気を知ってしまうが、知らないフリをしてあげるというこれもまた1つの恋の形。

仲間と騒いで来たんだと 嘘はまだ優しさなのね
カメラを忘れていって なにも撮れなかったって
嘘、とどいた私の友だちからの この写真の隅に
偶然 写る二人
(『夏土産』より)

『髪を洗う女』

⇒『髪を洗う女』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 中島みゆき

冒頭のコーラスには、讃美歌405「神ともにいまして」の一部が用いられている。
葬儀など、送別の歌として世界的に歌われているらしい。
髪を洗っても洗っても、男が残していった匂いはいつまでも取れないのである。

煙草の煙が流れない
お酒の香りが流れない
あいつの全てが流れない
(『髪を洗う女』より)

『ばいばいどくおぶざべい』

⇒『ばいばいどくおぶざべい』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 中島みゆき

1968年のオーティス・レディング『ドック・オブ・ベイ』という曲を素材にしている。
左手が利かなくなったミュージシャンが表舞台から遠ざかり落ちぶれていく様が描かれている。
閉塞感漂うメロディとサウンドが印象的。
YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の細野晴臣がベース担当。

⇒『ばいばいどくおぶざべい』の記事はコチラ

幕を引かないでくれ 明かりを消さないでくれ
みんなわかってるから 誰も何も言わないでくれ
ばいばいどくおぶざべい
(『ばいばいどくおぶざべい』より)

『誰のせいでもない雨が』

⇒『誰のせいでもない雨が』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 井上堯之

学生運動を描いた曲とも言われている。
投石による激しい抗議活動に励んでいた昔を忘れ、すっかり平凡な日常を過ごしている。
だが、心の中で、キッパリと過去を断ち切れずにもいる。

誰のせいでもない雨が降っている
日々の暮らしが降っている
もう誰一人気にしてないよね
早く 月日すべての悲しみを癒せ
(『誰のせいでもない雨が』より)

『縁』

⇒『縁』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき

編曲 井上堯之

1986年の両国国技館のコンサートでは伴奏なしでマイクを通さずこの曲を歌っている。
「縁」という言葉は運命的なものを感じる。
果たして、自分とあの人との間に「縁」はあるのだろうか。

あなたを私は追い回す
私はあなたの毒になる
河よ 教えて泣く前に
この縁は ありやなしや
(『縁』より)

『テキーラを飲みほして』

⇒『テキーラを飲みほして』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 井上堯之

飲んだくれ3部作の1つ。
男が惚れた女を、次から次へと真似てみるが、結局振り向いてもらえなかった。
こんな時は、度の強いテキーラを飲んで忘れるしかない。

テキーラを飲みほして テキーラを飲みほして
短かった幻の日々に
こちらから Say Good Bye
(『テキーラを飲みほして』より)

『金魚』

⇒『金魚』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 井上堯之

3分6秒という中島みゆきの中では極めて短い尺の曲であるが、そのくせ、占めるイントロの割合が長いという。
金魚すくいを人生に重ねたような曲。
すくえなくても救いがあるところが人生の不思議。

でも嬉しいみたい
すくえなかったことが
どうせ飼えないものね
旅暮らし
(『金魚』より)

『ファイト!』

⇒『ファイト!』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 井上堯之

中島みゆきの代表曲だが、このアルバムが出た頃は片隅でひっそり息づいていた曲にすぎなかった。
ようやく日の目を見るようになったのは、このアルバムのリリースから11年後のこと。
住友生命「ウィニングライフ」のCMソングに起用され、大ヒット曲『空と君のあいだに』と両A面シングルでリリースされたのがきっかけだ。

冷たい世の中に抗って生きていくひたむきさを描いたこの曲は、時代を超えて多くの共感を得ている。

⇒『ファイト!』の記事はコチラ

ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ
(『ファイト!』より)

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、7,500万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
【無料お試し!!】中島みゆきの曲がサブスク配信で聴ける!!2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
レコード
中島みゆきアルバム一覧(試聴あり)この記事を読むと、こんなことを知ることができます。 中島みゆきさんのアルバムを年代順に振り返ることができます。試聴もできます。...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上