『狼になりたい』に出てくる吉野家は中島みゆきとは切っても切れない関係

吉野家

1979年3月21日に発売された5作目のオリジナルアルバムに収録された
『狼になりたい』
をみていこう。

歌詞に出てくる吉野家と中島みゆきの関係を深掘りしていくぞ。

中島みゆき『狼になりたい』

 

『狼になりたい』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 福井峻

収録アルバム

『親愛なる者へ』

『親愛なる者へ』(レコチョク試聴あり)

1979年3月21日に発売された5作目のオリジナルアルバム。

マツコ・デラックスもお気に入りの名曲『タクシードライバー』も収録されている。

運転手の手
マツコ・デラックスが語る中島みゆき『タクシードライバー』1979年3月21日に発売された5作目のオリジナルアルバムに収録された 『タクシードライバー』 をみていこう。 とある番組でマ...

ベストアルバム『大吟醸』

『大吟醸』(レコチョク試聴あり)

『狼になりたい』は、シングル曲でも何かのタイアップ曲というワケではないけれど、他の中島みゆきの代表曲&ヒット曲に引けを取らない楽曲の一例として、このベストアルバムの曲目に選ばれる運びとなった。

大吟醸
中島みゆき『大吟醸』の説明&みんなの感想1996年3月21日に発売されたベストアルバム 『大吟醸』 について、みんなの感想を交えながら見ていくぞ。 中島みゆきの世界へ...

江角マキコのCM曲に

シングル曲でもタイアップ曲でもない地味な一曲として選ばれた『狼になりたい』だったが、『大吟醸』が発売された翌年の1997年に、大塚製薬のCMで江角マキコとコラボしている。

CMの内容は、うっぷんが溜まったОLがもぐらたたきを叩きまくり、翌朝、栄養ドリンクを飲みながらスッキリとした顔で会社へ向かって歩いていくというもの。

このBGMに『狼になりたい』が使われている。

ライブアルバム『歌暦』

『歌暦』(レコチョク試聴あり)

1987年に発売されたライブアルバム。

1986年に行われた両国国技館でのライブを収めたアルバム。

御乱心の時代に行われたライブなので、サウンドが垢ぬけた感じになっている。

「御乱心の時代」とは1980年代中期から後期にかけて、中島みゆきが新たなサウンドや作風を模索していた時代。

この時期を経て、『空と君のあいだに』『地上の星』など、その後のヒット作が生まれている。

ライブ
中島みゆき初のライブアルバム『歌暦』の全曲解説&みんなの感想1987年2月21日に発売された中島みゆき初のライブアルバム 『歌暦』 の全曲解説&みんなの感想をみていこう。 中島みゆき『歌暦』...

中島みゆきがライブで歌いたい一曲

『狼になりたい』は中島みゆきがライブで好んで歌う一曲だという。

どんな気持ちの状態でも安定して歌えるというのがその理由らしい。

吉野家の店の風景を歌った『狼になりたい』

出だしでいきなり「夜明け間際の吉野屋」が登場しているこの歌。

ちなみに「吉野屋」は字こそ違うが、日本のそこらじゅうにあるチェーン店「吉野家」のことを指している。

店内にいる客たちの様子が生々しく描かれていて、彼らと比べて今この席にいる「よれよれ」「アロハ」を着た自分(主人公)の惨めっぷりをひがんだ歌となっている。

吉野家と中島みゆきの関係

週刊ポストが報じた中島みゆき

中島みゆきは、吉野家をこよなく愛している歌手として有名。

2004年BSE問題で吉野家が牛丼の販売を中止した際、『週刊ポスト』「中島みゆきが吉野家の牛丼を買い占めている」と根も葉もないニュースを報じるほどだ。

2003年、BSE(牛海綿状脳症)という疫病にかかった食用牛がアメリカワシントン州で発見されたため、日本政府はアメリカ産牛肉の輸入を禁止した。

牛肉をアメリカ産に頼っていた吉野家は、これにより、看板メニューである牛丼を販売できなくなってしまう。

この時期は、豚キムチ丼やマーボー丼などの新メニューを加えて展開していった。

オールナイトニッポンでも吉野家

中島みゆきは1979年4月2日の『中島みゆきのオールナイトニッポン』初回の番組内で、『狼になりたい』の曲の中に吉野家を登場させたことにちなんで、吉野家の牛丼を食している。

この時、中島みゆきは、

「吉野家の漬物がパックの形のまんま出てくるのをなんとかして欲しい」

と、なかなか通らしい注文をつけている。

他にも、テイクアウト用の牛丼は、牛肉とご飯を別の容器にしてもらった方がいいという裏技まで披露している。

こうすることで、ご飯が伸びないんだとか。

吉野家側は、曲の中に店の名前を入れてくれたことを「宣伝になる」と喜び、感謝の意を表して『中島みゆきのオールナイトニッポン』の番組宛てに制服一式を贈った。

これに中島みゆきは大喜び。

その日の放送内で制服を着て、長靴まで履いて、その格好で、この日初対面となる松任谷由実との対談に臨んでいる。

松任谷由実が影響を受けたという『狼になりたい』

その松任谷由実が、1979年に12月1日に発売したアルバム『悲しいほどお天気』

この中に収録されている『影になって』という曲の中で「ドーナツ屋」という歌詞が出てくるが、これは『狼になりたい』「吉野屋(吉野家)」に対抗したものである。

『狼になりたい』をカバーしたアーティスト

根津甚八

1979年に発売されたアルバム『ル・ピエロ』に収録されている。

不器用な感じの歌声が、夜明け間際の吉野家とちょっと擦れた感じの主人公によく馴染んでいる。

こちらのアルバムには、同じく中島みゆきが作詞・作曲を手掛けた『ピエロ』も収録されている。

『狼になりたい』のみんなの感想

『狼になりたい』はこんな時に聴こう

笑い声が絶えない賑やかな飲食店の中で1人孤独を噛みしめているときに『狼になりたい』を聴こう。

サブスク(定額制)で中島みゆきの名曲が聴き放題

『Amazon Music Unlimited』なら月額980円Amazonプライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲や他のアーティストの曲が聴き放題。

その数なんと6,500万曲以上

色んな音楽を聴く人で中島みゆきも聴きたいという人には『Amazon Music Unlimited』一択。

『Amazon Music Unlimited』に登録すると最初の30日間は無料体験できる。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Musi...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。