中島みゆき『狼になりたい』【試聴あり】|中島みゆきと牛丼屋「吉野家」の関係

吉野家

1979年の中島みゆきのアルバム曲『狼になりたい』

中島みゆきが大好きな牛丼屋「吉野家」を舞台に、様々な人間模様が描かれた曲だ。
「中島みゆきのオールナイトニッポン」の中では、牛丼の食レポなんかをやったことも。
この曲を通して、中島みゆきと吉野家の関係について探っていこう。

この記事は、

  • 「オールナイトニッポン」で牛丼を食べる中島みゆき
  • 『狼になりたい』への吉野家の反応
  • 牛丼買い占めデマ

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『狼になりたい』


作詞・作曲 中島みゆき

編曲 石川鷹彦

中島みゆきと吉野家の関係

「オールナイトニッポン」で牛丼を食べる中島みゆき

夜明け間際の吉野屋では
化粧のはげかけたシティ・ガールと
ベィビィ・フェイスの狼たち 肘をついて眠る
(『狼になりたい』より)

1文字だけ違うものの、これは日本人にはお馴染みの牛丼チェーン店「吉野家」のことである。
中島みゆきが吉野家の牛丼好きであることは、わりと知られている。

1979年4月2日放送の「中島みゆきのオールナイトニッポン」では、『狼になりたい』にちなんで生放送中に吉野家の牛丼を食レポしている。
電波を使ってこんな注文まで、

「吉野家さんの漬物ね、吉野家さんで食べる時に、おまちどうさんって出てきたときにパックの形のまんまバッと出てくんの、あれ、何とかなんないもんでしょうか?」

店内での飲食にとどまらず、テイクアウトもしっかり活用していた。
その際の、裏技もリスナーに伝授している。

「おみやげ用の吉野家のってさ、たいてい1つになってんじゃない? ところがね、みんなも頼んでみるといいわけね。2つの容れ物にしてですね、片っ方にお肉、片っ方にご飯を分けて持っていくと、あとでご飯が伸びなくてすむの」

吉野家への情熱は、その後、牛丼を食べながらリスナーのハガキを読む姿勢からも窺い知ることができる。

『狼になりたい』への吉野家の反応

中島みゆきの曲に吉野家が登場していることに対し、当の吉野家は非常に喜んだ。
「いい宣伝になった」と、お礼に、「中島みゆきオールナイトニッポン」の番組宛てに制服一式を送ったのだった。

これには中島みゆきも大喜び。
さっそく放送中にハッピを着て、長靴を履き、全身吉野家コーデで、この日初対面となる松任谷由実をゲストに迎え入れたのである。

松任谷由実が1979年にリリースしたアルバム『悲しいほどお天気』の中に、『影になって』という曲がある。
歌詞に出てくる「ドーナツ屋」は、『狼になりたい』の「吉野屋」に対抗したものである。

牛丼買い占めデマ

中島みゆきの牛丼愛は、時として思わぬ誤解を生じてしまう。
2004年、BSE問題で吉野家が牛丼の販売を中止した際、「週間ポスト」が「中島みゆきが吉野家の牛丼を買い占めている」という根も葉もないデマを報じている。

2003年、BSE(牛海綿状脳症)にかかった食用牛がアメリカワシントン州で発見されたため、日本政府はアメリカ産牛肉の輸入を禁止した。
牛肉をアメリカ産に頼っていた吉野家は、これにより看板メニューである牛丼の販売を中止。
豚丼へ切り替えるなどして、難局を乗り切った。

タイアップCM

大塚製薬「ファイブミニ」

1997年に放送された大塚製薬「ファイブミニ」のCM曲に『狼になりたい』が起用された。
ОL(江角マキコ)がモグラ叩きで憂さ晴らしした翌朝、ファイブミニを飲みながらスッキリした顔で出社するといった内容。

ベストアルバム『大吟醸』に収録された理由

『狼になりたい』は、CM曲に起用されるより前に、1996年のベストアルバム『大吟醸』に収録されている。

ヒット曲というわけでもなく、有名というわけでもないこの曲がなぜベスト入りしたのか?

アルバムの解説文では、それについて言及している。
シングルでも、何かのタイアップでもないが、名曲揃いのラインナップに加えても遜色ない曲として、あえて収録したというのが経緯らしい。

『狼になりたい』はこんな曲

吉野家の風景を切り取ったような1曲。
夜明け前に集まる客たちは、どこか、寂しさを漂わせている。

みんな、いいことしてやがんのにな
いいことしてやがんのにな
ビールはまだか
狼になりたい 狼になりたい ただ一度
(『狼になりたい』より)

『狼になりたい』のみんなの感想

カバーしたアーティスト

小谷美紗子Trio + 100s

2006年の中島みゆきのトリビュートアルバム『元気ですか』に収録。

根津甚八

1979年のアルバム『ル・ピエロ』に収録。

『狼になりたい』をフルで聴く方法

単品購入

⇒『狼になりたい』(レコチョク試聴あり)

収録アルバム

『親愛なる者へ』

1979年リリースのオリジナルアルバム。

  • マツコ・デラックスが愛した『タクシードライバー』
  • 吉野家を舞台にした曲『狼になりたい』

を含む全10曲。

【収録曲】
『裸足で走れ』『タクシードライバー』『泥海の中から』『信じ難いもの』『根雪(ねゆき)』『片想』『ダイヤル117』『小石のように』『狼になりたい』『断崖 -親愛なる者へ-』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

『大吟醸』

1996年リリースのベストアルバム。
デビュー期から1995年までのヒット作を詰め込んだ珠玉の14曲。

【収録曲】
『空と君のあいだに』『悪女』『あした』『最後の女神』『浅い眠り』『ルージュ』『誕生』『時代』『わかれうた』『ひとり上手』『慟哭』『狼になりたい』『旅人のうた』『ファイト!』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

⇒『大吟醸』の解説&みんなの感想

『元気ですか』

2006年のコンセプト・ベストアルバム。
「元気ですか」をテーマに集められた全12曲。
他のアーティストによるカバーアルバム版もリリースされている。

【収録曲】
『糸』『狼になりたい』『時代』『化粧』『空と君のあいだに』『「元気ですか」』『アザミ嬢のララバイ』『世情』『ファイト!』『後悔』『ヘッドライト・テールライト』『恋文』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

『歌暦』

1986年の12月に両国国技館で行われたコンサート「歌暦Page86 -恋歌-」の模様を収録した中島みゆき初のライブアルバム。

ライブバージョンの『狼になりたい』を聴くことができる。

  • アマチュア時代に作られた『クリスマスソングを唄うように』

を含む全14曲。

【収録曲】
『片想’86』『狼になりたい』『悪女』『HALF』『鳥になって』『クリスマスソングを唄うように』『阿呆鳥』『最悪』『F.O.』『この世に二人だけ』『縁』『見返り美人』『やまねこ』『波の上』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

⇒『歌暦』の解説&みんなの感想

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、7,500万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上