アルバム

中島みゆき『大吟醸』の説明&みんなの感想

1996年3月21日に発売されたベストアルバム
『大吟醸』
について、みんなの感想を交えながら見ていくぞ。

中島みゆきの世界へこれから入門しようという人には、ぜひ手元に置いておきたいアルバムだ。

ベストアルバム『大吟醸』について

 

『大吟醸』(レコチョク試聴あり)

大吟醸とは?

大吟醸とは、手間暇かけ最高の酒米を極限まで磨いた最高ランクの日本酒のことを指す。

極上の楽曲を集めたこのベストアルバムのタイトルは、それにあやかったものだ。

中島みゆきは、それまでに出していた3枚のベストアルバム(『中島みゆき THE BEST』『中島みゆき PRESENTS BEST SELECTION 16』『中島みゆき BEST SELECTION II』)を全て廃盤にして、この『大吟醸』を発売している。

過去のベスト盤を踏まえてのこのベストアルバムなので、いわばベスト・オブ・ベスト。

収録曲は、まさに大吟醸にふさわしいセレクションとなっている。

記録を打ち立てた『大吟醸』

このアルバムは週間オリコンアルバムランキングで1位を獲得した。

これにより、女性アーティスト最高齢記録を樹立。

だが、この記録は、2年後にユーミンによって破られている。

特徴

新旧バランスよく誰もが認める代表曲を収めたベストアルバムになっている。

中島みゆきの輪郭を手っ取り早く知りたいならば、この『大吟醸』を聴くことをススめる。

まず、このアルバムが世に出た頃、中島みゆきは1970年代、1980年代、1990年代と3つの世代にわたって週間オリコンチャート1位を獲得した史上初の歌手だった。

その曲『わかれうた』『悪女』『空と君のあいだに』『旅人のうた』がきちんと『大吟醸』には収録されている。

また、他の歌手に提供してヒットさせた『ルージュ』『慟哭』は、作家としての中島みゆきを印象づけている。

『ルージュ』にいたっては中国での中島みゆき旋風を巻き起こしていて、人気が国内にとどまらないことを示している。

1975年に発表された『時代』は、その後1993年にモデルチェンジしてもなお愛され続け、時の風化を受けない普遍的な曲だ。

このアルバム1枚で、色んな中島みゆきの顔を知ることができる。

「中島みゆきの縮図」
「中島みゆきの入門書」

そんなとこだろうか。

『大吟醸』のみんなの感想

収録曲

『空と君のあいだに』

『空と君のあいだに』(レコチョク試聴あり)

1994年に放送された日本テレビ系ドラマ『家なき子』の主題歌として大ヒットした。

中島みゆきの曲の中で最も売れた曲で、146万枚の売り上げを記録した。

歌詞はドラマの犬の目線で書かれている。

雨
『空と君のあいだに』は中島みゆきがドラマの犬(リュウ)の視点で書いた曲1994年5月14日に発売された31作目のシングル、 『空と君のあいだに』 をみていこう。 中島みゆき最大のこのヒット曲が、一...

『悪女』

『悪女』(レコチョク試聴あり)

1981年に大ヒットした『悪女』は、週間オリコンランキングで1位を獲得し、80年代の顔となった曲のだ。

中島みゆきの曲には珍しく爽やかなサウンドだが、詞の内容は、それとは対照的。

浮気している男に自ら嫌われようとする哀しい女を描いている。

悪女
中島みゆき『悪女』について|さだまさしが作ったアンサーソングとは?1981年10月21日に発売された11作目のシングル 『悪女』 をみていこう。 1980年代の中島みゆきの代表曲。 この...

『あした』

『あした』(レコチョク試聴あり)

1989年にシングル発売された『あした』は、KDD「001」のCM曲に使用された。

カラオケで歌われる中島みゆきの定番曲は『糸』であるが、この頃は、『あした』がよく歌われていたのだ。

「ナイフならあなたを傷つけながら折れてしまいたい」など過激な歌詞を、いったいどんな顔して当時の人々は歌っていたのだろうか。

カーラジオ
中島みゆき『あした』|タイアップCMからレコードについて1989年3月15日に発売された24作目のシングル 『あした』 をみていこう。 本作でアナログレコードのシングルレコードの販売...

『最後の女神』

『最後の女神』(レコチョク試聴あり)

1993年に『時代』と両A面でシングル発売された『最後の女神』

TBS系『筑紫哲也 NEWS23』のテーマソングだ。

滅多にテレビには出ない中島みゆきだが、この番組で2度ほど筑紫哲也と対談している。

その対談の模様は下の記事を読んでくれ。

女神
『最後の女神』について中島みゆきが『NEWS23』で語ったこと1993年12月1日に発売された30作目のシングル 『最後の女神』 をみていこう。 『筑紫哲也 NEWS23』に出演した際のイ...

『浅い眠り』

『浅い眠り』(レコチョク試聴あり)

1992年のフジテレビ系ドラマ『親愛なる者へ』の主題歌。

プロデューサーが中島みゆきのファンということあって、このドラマには中島みゆきの楽曲が劇中に多く使われている。

さらに、中島みゆき本人もドラマに出演している。

1992年は、フジテレビ系音楽番組『FNS歌謡祭』にも姿を表し、露出の多かった年と言える。

週間オリコンランキングでは、2位にランクイン。

惜しくも1位を逃してしまったが、この曲で、中島みゆき初のミリオンセラーを記録している。

浅い眠り
『浅い眠り』は中島みゆきも出演したドラマ『親愛なる者へ』の主題歌1992年7月29日に発売された28作目のシングル 『浅い眠り』 をみていこう。 この曲が発売された年、中島みゆきは珍しくテレ...
海と夕日
ドラマ『親愛なる者へ』の見どころ|撮影舞台裏の中島みゆき中島みゆきファンならぜひとも観ておきたいテレビドラマ『親愛なる者へ』。 中島みゆきのためのドラマといっても過言ではないほど、ドラマ...

『ルージュ』

『ルージュ』(レコチョク試聴あり)

1979年発売のアルバム『おかえりなさい』に収録されているこの曲。

ちあきなおみのために中島みゆきが書き下ろした曲であるが、1992年にフェイ・ウォンがカバーしたことがきっかけで、中国で大ヒットした。

ルージュ
アジアで旋風を起こした『ルージュ』|中島みゆきとちあきなおみの出会い1979年11月21日に発売された6作目のオリジナルアルバムに収録された 『ルージュ』 をみていこう。 ちあきなおみに提供され...

おかえりなさい
中島みゆき『おかえりなさい』の全曲解説&みんなの感想1979年11月21日に発売された6作目のアルバム 『おかえりなさい』 について、曲解説とみんなの感想をみていこう。 『おかえりな...

『誕生』

『誕生』(レコチョク試聴あり)

1992年に公開された映画『奇跡の山 さよなら、名犬平治』の主題歌。

中島みゆきは、曲作りの着想を得るために映画を編集するところにも立ち会ったという。

誕生
中島みゆき『誕生』|エピソード&歌詞に込められた意味1992年3月4日に発売された27作目のシングル 『誕生』 をみていこう。 『誕生』が生まれた経緯や、そこに込められた中島みゆ...

『時代』

『時代』(レコチョク試聴あり)

『第6回世界歌謡祭』でグランプリを受賞したこの曲。

1975年に一度シングル発売されているが、時の経過とともにサウンドが古くなり、1993年にセルフリメイクしている。

このアルバムに収められているのは、その新しい方の1993年バージョン。

現在は、こっちの方がよく流れている。

時代
中島みゆき『時代』の裏話|『時代』と中島みゆきの父親との関係1975年12月21日に発売された2作目のシングル、 『時代』 をみていこう。 中島みゆきを語る上で避けて通れないこの曲。 ...

『わかれうた』

『わかれうた』(レコチョク試聴あり)

1977年にシングル発売されたこの曲。

初めて週間オリコン10位内に入り、1位を獲得した曲だ。

サビよりなぜか「途に倒れてだれかの名を呼び続けたことがありますか」という冒頭の歌詞が話題になることが多い。

この質問に対して、途に倒れたことが「ある」か「ない」か回答を用意しておく必要がある。

きっと、そういう流れになっていくから。

わかれうた
中島みゆき『わかれうた』で必ず議論になる歌詞の部分|カバーしたアーティスト1977年9月10日に発売された5作目のシングル 『わかれうた』 をみていこう。 中島みゆきにとって初のヒット曲。 自身...

『ひとり上手』

『ひとり上手』(レコチョク試聴あり)

『わかれうた』『悪女』の間でヒットしたシングル曲。

ジャケットにはノンスリーブのワンピース姿の中島みゆきが写っている。

いかにも涼しげだが、マイナス20度という極寒の場所で撮影されたモノ。

涼しいどころの話ではない。

撮影時の詳細について記事に書いているので、ぜひ読んでいただきたい。

一人
中島みゆき『ひとり上手』で笑いが起きる?|オールナイトニッポンのコーナー1980年10月21日に発売された9作目のシングル 『ひとり上手』 をみていこう。 ジャケットの撮影秘話やカバーした大物歌手の...

『慟哭』

『慟哭』(レコチョク試聴あり)

1992年に工藤静香に提供した曲。

作曲は後藤次利で、中島みゆきは作詞の方を手掛けている。

工藤静香の最大のヒット曲となった。

1993年のアルバム『時代~Time goes around~』に中島みゆきがセルフカバーしているが、工藤静香の『慟哭』と違い、中島みゆきの『慟哭』は狼の遠吠えの如く、悲しみと怒りのようなものが入り混じっていて、ヘビーだ。

慟哭
中島みゆき『慟哭』|工藤静香と中島みゆきの関係1993年10月21日に発売された21作目のオリジナルアルバムに収録された 『慟哭』 をみていこう。 中島みゆきと工藤静香の関...

『狼になりたい』

『狼になりたい』(レコチョク試聴あり)

1979年に発売されたアルバム『親愛なる者へ』に収録されているこの曲。

シングルではなくヒットした曲でもなく、アルバムに収められた一曲に過ぎない。

中島みゆきの曲には、特に注目をひくワケではないけれど、他の代表曲と遜色ないくらい「いい曲」が多く潜んでいる。

その一例としてこの『狼になりたい』がセレクトされている。

この歌の舞台の「吉野家(吉野屋)」は、もちろん牛丼屋のことである。

中島みゆきは吉野家の牛丼が大好きなのだ。

その辺のとこ、記事にしているのでぜひ、読んでいただきたい。

吉野家
『狼になりたい』に出てくる吉野家は中島みゆきとは切っても切れない関係1979年3月21日に発売された5作目のオリジナルアルバムに収録された 『狼になりたい』 をみていこう。 歌詞に出てくる吉野家...

『旅人のうた』

『旅人のうた』(レコチョク試聴あり)

『空と君のあいだに』が大ヒットした翌年の1995年。

この年に出したシングル『旅人のうた』も大ヒットし、オリコン1位、ミリオンセラーを記録している。

日本テレビ系ドラマ『家なき子2』の主題歌第2弾の歌だ。

旅人
中島みゆき『旅人のうた』のPVはどこで撮影された?|「家なき子2」の主題歌1995年5月19日に発売された32作目のシングル 『旅人のうた』 をみていこう。 中島みゆき『旅人のうた』 『旅人のう...

『ファイト!』

『ファイト!』(レコチョク試聴あり)

1983年のアルバム『予感』に収録されていた曲だが、1983年当時はそこまで話題にならなかった。

それどころか、ボロクソに言われた曲だったそうな。

1994年に住友生命のCM曲として流れ、また『空と君のあいだに』と両A面シングルで発売されたことによって、グンと知名度を上げ、今や押しも押されぬ中島みゆきのヒット曲となっている。

だから中島みゆきはやめられないんだよなあ、と思わせてくれる歌だ。

ファイト
中島みゆき『ファイト!』の秘話|ボロクソに言われた曲だった1983年3月5日に発売された10作目のオリジナルアルバムに収録された 『ファイト!』 をみていこう。 『ファイト!』が中島み...

サブスクで中島みゆきの名曲が聴き放題

『Amazon Music Unlimited』なら月額980円Amazonプライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲や他のアーティストの曲が聴き放題。

その数なんと6,500万曲以上

色んな音楽を聴く人で中島みゆきも聴きたいという人には『Amazon Music Unlimited』一択。

『Amazon Music Unlimited』に登録すると最初の30日間は無料体験できる。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Musi...
レコード
中島みゆきアルバム一覧(試聴あり)この記事を読むと、こんなことを知ることができます。 中島みゆきさんのアルバムを年代順に振り返ることができます。試聴もできます。...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。