中島みゆき『流星』【試聴あり】|全国ツアーの移動中に中島みゆきが見た風景

1994年の中島みゆきのアルバム曲『流星』

サービスエリアでの一幕を描いたこの曲は、中島みゆきが全国ツアーでよく目にする光景だ。
移動に飛行機ではなく高速道路を使うのには、彼女ならではのこだわりがあった。
雑誌のインタビューで語られたことを交えながら、みていこう。

この記事は、

  • 『流星』は中島みゆきが見た風景
  • 『流星』のトラック運転手とのやり取りは実話?

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『流星』


作詞・作曲 中島みゆき

編曲 瀬尾一三

全国ツアー移動中の風景を描いた

車のナンバーの地名を読み上げた歌

香川 新潟 大阪 宮城
姫路 山口 袖ヶ浦
(『流星』より)

このサビ部分の歌詞は、サービスエリアに停まっている長距離トラックのナンバーの地名が読み上げられている

全国ツアー中に中島みゆきが目にする風景

1994年「FMSTATION」10月21日号のインタビューの中で、中島みゆきは、『流星』が全国ツアーの移動中での出来事を歌った曲だと答えている。

各所のコンサートを終えるごとに、中島みゆきはすぐに次の公演先へ向かう。
メンバーが打ち上げで盛り上がっている晩に、スタッフたちといっしょに陸路で移動することが多い。
飛行機を使わず、高速道路で移動するのには理由があった。

「当日歌わなきゃならないときに、飛行機とかで移動するのがあんまり好きじゃないんです。乗り物のなかは空気が乾いてるし、ノドのためにはよくないので」

『流星』は、この習慣によって生まれた産物なのだ。

トラック運転手とのやり取りは実話か?

この曲には、トラック運転手とのやり取りが描かれている。

どこまで行くの 何してるの
歌を歌っているんです
そうかい、おいらは歌は知らねぇな
演歌じゃねぇんだろ、そのなりじゃあな
(『流星』より)

このようなトラック運転手との出会いを、中島みゆきは「日常」と答えている
となると、このクセの強い運転手は実在する人物なのだろうか?
それはイエスでもあり、ノーでもある。

1994年「FMSTATION」10月21日号のインタビューで、中島みゆきは、人の話や小説などを基に曲を作ることはないと断言している。

だが一方で、自分の体験をそのまま歌にすることもない
関わった当事者に迷惑を掛けてしまうことはもちろんだが、それが歌にとって必ずしも望ましいあり方ではないからだ。

「実在した名詞や風景をそのまま書くと、そのときに私が感じたとおりに伝わるかといったらそうでもない。実際に見かけたことだけれども、私の目には別のものに映ったときには、別なもののほうを歌詞にしたほうが、そのときの気持ちを歌っていると思うので」

『流星』は、全国ツアーの移動中の風景がモチーフになっているだけに、コンサートの中でもよく歌われている。

  • 1995年「中島みゆきCONCERT ’95「LOVE OR NOTHING」」
  • 1998年「中島みゆき Concert Tour 1998」
  • 2005年「中島みゆき Concert Tour 2005」
  • 2015年「中島みゆき Concert「一会」2015~2016」
  • 2020年「中島みゆき 2020 ラスト・ツアー 「 結果オーライ」」

『流星』はこんな曲

日本の端から端までを走る長距離トラックのヘッドライトを「流星」に喩えている。
深夜のサービスエリアで交わされるおっちゃんとの会話がユーモラスに描かれている。

香川 新潟 大阪 宮城
姫路 山口 袖ヶ浦
流れる星よ
いつか最後に
どこへたどりつこうというのだろうか
(『流星』より)

『流星』のみんなの感想

本人映像

『中島みゆきConcert「一会」2015〜2016』

2015~2016年に行われたコンサートのライブDVD/Blu-ray。

『流星』をフルで聴く方法

単品購入

⇒『流星』(レコチョク試聴あり)

収録アルバム

『LOVE OR NOTHING』

1994年リリースのオリジナルアルバム。

  • 日本テレビ系ドラマ「家なき子」の主題歌『空と君のあいだに』のストリングスバージョン
  • 映画「海ほおずき」の主題歌『眠らないで』

を含む全11曲。

【収録曲】
『空と君のあいだに』『もう桟橋に灯りは点らない』『バラ色の未来』『ひまわり“SUNWARD”』『アンテナの街』『てんびん秤』『流星』『夢だったんだね』『風にならないか』『YOU NEVER NEED ME』『眠らないで』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

⇒『LOVE OR NOTHING』の曲解説&みんなの感想

『中島みゆきConcert「一会」2015〜2016 -LIVE SELECTION-』

2015~2016年に行われたコンサートのライブ音源を収録。

ライブバージョンの『流星』を聴くことができる。

【収録曲】
『やまねこ』『六花』『樹高千丈 落葉帰根』『旅人のうた』『ライカM4』『MEGAMI』『空がある限り』『命の別名』『Why & No』『流星』『麦の唄』『浅い眠り』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

『中島みゆき 2020ラスト・ツアー「結果オーライ」』

2022年にリリースされたライブアルバム。
2020年に行われた幻のラスト・ツアー「結果オーライ」の音源を収録。

ライブバージョンの『流星』を聴くことができる。

【収録曲】
『一期一会』『アザミ嬢のララバイ』『悪女』『浅い眠り』『糸』『ローリング』『流星』『最後の女神』『齢寿天任せ』『離郷の歌』『この世に二人だけ』『ナイトキャップ・スペシャル』『宙船(そらふね)』『あたいの夏休み』『麦の唄』『永遠の嘘をついてくれ』『慕情』『誕生』『人生の素人』『土用波』『はじめまして』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

⇒『中島みゆき 2020ラスト・ツアー「結果オーライ」』の解説&みんなの感想

音楽
【無料お試し!!】中島みゆきのアルバムを宅配レンタル|PCやスマホに取り込んでお得に聴こう!中島みゆきを余すことなく聴こうとすれば、それなりの出費を覚悟しなければならない。 オリジナルアルバムだけでも43枚あり、ベスト盤・ライ...

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、7,500万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
【無料お試し!!】中島みゆきの曲がサブスク配信で聴ける!!2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上