アルバム

中島みゆき『Singles 2000』のみんなの感想

コレクション

2002年4月17日に発売されたシングルコレクションアルバム
『Singles 2000』
についてみていこう。

『Singles 2000』について

 

『Singles 2000』(レコチョク)

特徴

中島みゆき第3弾のコレクションアルバム。

1994年『空と君のあいだに』から2000年『地上の星』までのシングル曲(カップリング曲含む)を収録したコレクションアルバム。

ベスト盤の様相

シングルコレクションといっても、ヒット&代表曲が多く含まれていてベスト盤さながらの様相を呈している。

全14曲のうち、『地上の星』『命の別名』『糸』などベストアルバムに収録されている曲が11曲も収められている。

一時品切れ状態

2002年、中島みゆきが『第53回NHK紅白歌合戦』に出演した後、歌われた『地上の星』のシングルとともに、この曲を含む『Singles 2000』が一時品切れ状態になった。

ミリオンセラー突破

発売から17年後の2019年、総出荷枚数が100万枚を突破し、日本レコード協会からミリオンセラーの認定を受ける。

『Singles 2000』のみんなの感想

収録曲

『地上の星』

『地上の星』(レコチョク)

『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』の主題歌。

2000年代においての中島みゆき最大のヒット曲。

2000年の発売から約2年半後の130週目でオリコンシングルチャートの1位を獲得し、その後、139週目には100万枚突破ミリオンセラーとなる。

無名の人々に光をあてるというコンセプトの番組だが、中島みゆきは、光をあてるまでもなく彼らは輝きを放っているという思いをこの歌に込めている。

地上の星
中島みゆきが『地上の星』を歌った紅白の舞台裏|誕生秘話から独特の売れ方まで2000年7月19日に発売された37作目のシングル 『地上の星』 をみていこう。 この曲ができあがった経緯から、独独の売れ方、...

『ヘッドライト・テールライト』

『ヘッドライト・テールライト』(レコチョク)

こちらも『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』関連曲。

エンディングテーマとして流れていた曲だ。

『地上の星』と併せて両A面シングルで2000年に発売されている。

こちらも知名度高く、後のベスト盤『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』にも収録されている。

番組のエンディング曲のイメージが強いせいか、この曲を収録したアルバム『短篇集』『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』のいずれでもラストを飾っている。

車の前を照らすヘッドライト、車の後ろを照らすテールライト。

「旅はまだ終わらない」

来た道とこれから行く道への繋がりを感じさせる曲だ。

テールライト
中島みゆき『ヘッドライト・テールライト』|「プロジェクトX」の最終回2000年7月19日に発売された37作目のシングル 『ヘッドライト・テールライト』 についてみていこう。 中島みゆき『ヘッドライト...

『瞬きもせず』

『瞬きもせず』(レコチョク)

山田洋次監督の映画『学校III』の主題歌。

こちらは1998年発売のシングル曲。

中島みゆきにとっての初めてのマキシシングルで、この中にはオリジナルバーションと映画バージョンのそれぞれ違うアレンジの『瞬きもせず』が収録されている。

こちらの『Singles 2000』ではオリジナル版が収録。

「僕は誉める 君の知らぬ君についていくつでも」

と、弱き者への応援歌となっている。

中島みゆきはかつて『with』という曲で山田洋次監督の作品に関わっている。

その時の対談の模様はこの記事を読んで頂きたい↓↓↓

 

まぶた
中島みゆき『瞬きもせず』に鬼龍院翔と安田顕が元気づけられた1998年10月17日に発売されたシングル 『瞬きもせず』 をみていこう。 中島みゆき『瞬きもせず』 『瞬きもせず』オリ...

『私たちは春の中で』

『私たちは春の中で』(レコチョク)

1998年の映画『大いなる完 ぼんの』の主題歌となった曲。

こちらはベストアルバム『大銀幕』にも収録されている。

的場浩司、哀川翔、南野陽子、大塚寧々など錚々たる顔ぶれの出演陣。

この映画の主人公は政治家の田中角栄をモデルにしている。

『私たちは春の中で』というタイトルのイメージとは違い、ダーク色の強いロックな仕上がりとなっている。

決してお花見をしながら聴く曲ではない。

『命の別名』

『命の別名』(レコチョク)

1998年にTBS系で放送されたドラマ『聖者の行進』の主題歌。

町工場に勤める知的障碍者が雇用者のいじめに耐え、後に裁判を起こし闘っていくというストーリー。

このドラマのために書き下ろされた曲であるため、歌詞がドラマの内容とリンクしている。

「くり返す哀しみを 照らす灯をかざせ」

「僕がいることを喜ぶ人が どこかにいてほしい」

『命の別名』はアルバム『わたしの子供になりなさい』やベストアルバム『大銀幕』にも収録されているがいずれもアレンジが違う。

ドラマで流れたオリジナルを収めたアルバムは『Singles 2000』のみ。

命
ドラマ「聖者の行進」の主題歌|中島みゆき『命の別名』の裏話1998年2月4日に発売された35枚目のシングル 『命の別名』 をみていこう。 この曲が主題歌となったドラマの話から、『地上の...

『糸』

『糸』(レコチョク)

1992年のアルバム『EAST ASIA』に収録されていた曲。

今や中島みゆきの代表曲である『糸』だが、当初はアルバムの中でも目立つ曲ではなく、後の1996年に出されたベストアルバム『大吟醸』の中にも入らなかった。

こちらは1998年にTBS系で放送されたドラマ『聖者の行進』の主題歌(『命の別名』と共に主題歌となっている)となったことで一部の人に知られるようになったが、音楽プロデューサーの小林武史Mr.Children櫻井和寿を中心としたバンドBank Bandがカバーしたのをきっかけに、多くのアーティストがカバーするようになり、いっきに知名度をあげた。

「縦の糸はあなた 横の糸は私」

糸を人に例え、それが織りなした布が「誰かの傷をかばう」という表現の妙が多くの人々の心を打つ。

2020年にはこの『糸』をモチーフにした同名タイトルの映画『糸』が公開。

主演は菅田将暉小松菜奈

糸
中島みゆきの『糸』はなぜ有名になったのだろうか?|『糸』が誕生した経緯1992年10月7日に発売された20作目のオリジナルアルバムに収録された 『糸』 をみていこう。 この曲が誕生してからこれまで...

『愛情物語』

『愛情物語』(レコチョク)

1997~1998年にテレビ朝日系で放送された『はみだし刑事情熱系Part2』の主題歌。

アップテンポで独特の歌唱は他の中島みゆきの曲には見られないのではないだろうか。

愛
中島みゆき『たかが愛』『愛情物語』|ドラマ「はみだし刑事情熱系」の主題歌1996年11月21日に発売された33作目のシングル 『たかが愛』 1997年11月7日に発売された34作目のシングル 『愛情物語...

『幸せ』

『幸せ』(レコチョク)

『愛情物語』のカップリング曲。

小林幸子のために書き下ろされた曲だが、この「幸せ」というタイトルは小林幸子の「幸」から取ったものとされている。

詳しくは、この記事を↓↓↓

幸せ
中島みゆき『幸せ』の裏話|小林幸子が中島みゆきと話したこと1997年11月7日に発売された34作目のシングルのカップリング曲 『幸せ』 をみていこう。 この曲にまつわる小林幸子のエピソ...

『たかが愛』

『たかが愛』(レコチョク)

1996~1997年にテレビ朝日系で放送された『はみだし刑事情熱系』の主題歌。

アルバム『パラダイス・カフェ』からシングルカットされた曲。

PVのロケ地は沖縄県にある廃墟となったホテル。

このホテル、開業に行きつく前に建設が頓挫した。

今のところ有効活用されているのはこのPVでくらいなものだろうか。

詳しくはこの記事で↓↓↓

愛
中島みゆき『たかが愛』『愛情物語』|ドラマ「はみだし刑事情熱系」の主題歌1996年11月21日に発売された33作目のシングル 『たかが愛』 1997年11月7日に発売された34作目のシングル 『愛情物語...

『目を開けて最初に君を見たい』

『目を開けて最初に君を見たい』(レコチョク)

『たかが愛』のカップリング曲。

長いタイトルだが口説き文句。

「愛」というコトバの代わりに「目を開けて最初に君を見たい」と言っているようなのだ。

争いにまみれた1日の中で君を見つめていたいという言い回しも乙。

『旅人のうた』

『旅人のうた』(レコチョク)

1995年に日本テレビ系で放送された『家なき子2』の主題歌。

こちらの曲はオリコンチャートで1位を獲得し、100万枚以上のセールスを記録している。

プロデューサーの「戦争に出向くイメージ」でという注文を受け、このような仕上がりになっている。

旅人
中島みゆき『旅人のうた』のPVはどこで撮影された?|「家なき子2」の主題歌1995年5月19日に発売された32作目のシングル 『旅人のうた』 をみていこう。 中島みゆき『旅人のうた』 『旅人のう...

『SE・TSU・NA・KU・TE』

『SE・TSU・NA・KU・TE』(レコチョク)

友人の恋の相談にのる聞き役だった自分がいざ恋する身になるとあたふたとうろたえてしまう。

映画やドラマに答えを求めても誰も教えてくれないというくだりは、恋愛の難しさを感じさせてくれる。

コンサートのツアー中にレコーディングしている。

この静かな歌唱について、関係者からは「いつものみゆきさんっぽい歌い方じゃないですね」と言われたそうだが、ツアーで酷使した喉に負担がかからないようにするための歌い方だとラジオ番組の中で語っている。

まあ、それだけじゃないだろうけれど。

『空と君のあいだに』

『空と君のあいだに』(レコチョク)

中島みゆき最大のヒット曲。

146万枚を売り上げたこの曲は、安達祐実主演のドラマ『家なき子』(日本テレビ系1994年放送)の主題歌。

母親の手術費を稼ぐために盗みを働く少女すず(安達祐実)。

その相棒のリュウという犬。

『空と君のあいだに』はこの犬の目線で描かれている。

雨
『空と君のあいだに』は中島みゆきがドラマの犬(リュウ)の視点で書いた曲1994年5月14日に発売された31作目のシングル、 『空と君のあいだに』 をみていこう。 中島みゆき最大のこのヒット曲が、一...

『ファイト!』

『ファイト!』(レコチョク)

中島みゆきの代表曲。

1983年に『予感』というオリジナルアルバムに収録された曲。

1983年当時は、認知度は低く、一部の人にはボロクソに言われた曲だったが、それから11年後の1994年、住友生命「ウィニングライフ」のCM曲になり、また『空と君のあいだに』と両A面シングルで発売されたことにより、いっきに知名度を上げた一曲。

今では中島みゆきの代表曲となっている。

ファイト
中島みゆき『ファイト!』のエピソード|ボロクソに言われた曲だった1983年3月5日に発売された10作目のオリジナルアルバムに収録された 『ファイト!』 をみていこう。 『ファイト!』が中島み...

 

中島みゆきの代表曲をサブスク(定額制)で聴こう

2020年1月8日よりついにサブスクリプション(定額制)で中島みゆきの曲を聴けるようになった。

『Amazon Music Unlimited』に登録すれば、月額980円(プライム会員は月額780円)で中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題。
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。

その数、6500万曲以上

30日間の無料お試し期間があるので、ぜひ一度試していただきたい。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Music ...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。