アルバム

中島みゆき『Singles 2000』の曲解説&みんなの感想【試聴あり】|シングルコレクションアルバム第3弾

cd

2002年の中島みゆきのシングルコレクションアルバム『Singles 2000』

中島みゆきのシングルコレクションアルバム第3弾で、1994年の『空と君のあいだに』から2000年の『地上の星』までの全14曲を収録したCDだ。

シングルコレクションでありながら中島みゆきの代表曲を多く含んでおり、ベストアルバムのような1枚。
100万枚以上のセールスを記録した名盤である。

これらの曲解説とみんなの感想をみていこう。
中島みゆきの全シングル曲を今すぐ聴く方法も併せてチェック!

この記事は、

  • 『Singles 2000』の全曲解説
  • 『Singles 2000』の収録曲へのみんなの感想
  • 中島みゆきの全シングルを今すぐ聴く方法!

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『Singles 2000』

1994年から2000年までのシングルを収録したコレクションアルバム第3弾。

【収録曲】
『地上の星』『ヘッドライト・テールライト』『瞬きもせず』『私たちは春の中で』『命の別名』『糸』『愛情物語』『幸せ』『たかが愛』『目を開けて最初に君を見たい』『旅人のうた』『SE・TSU・NA・KU・TE』『空と君のあいだに』『ファイト!』

レコチョクで購入(試聴あり)

⇒中島みゆきのアルバムを宅配レンタル!!【無料お試しあり】

『Singles 2000』の特徴

ミリオンセラー達成

『Singles 2000』は、2002年4月17日にリリースされ、週間オリコンチャート3位を記録している。
2002年の紅白歌合戦出場をきっかけに、さらにセールスを伸ばしていき、リリースから17年後の2019年にセールス100万枚に到達した

ベストアルバムのようなシングルコレクション

『Singles 2000』はシングルコレクションでありながら、ヒット曲を多く含むベスト盤さながらの様相だ。
『地上の星』『旅人のうた』『空と君のあいだに』などのオリコンチャート1位&ミリオンセラー曲や代表曲『糸』『ファイト!』などが多く収録されている。

『Singles 2000』の曲解説&みんなの感想

『地上の星』

  • 2000年リリース
  • 週間オリコンチャート1位
  • 編曲:瀬尾一三

ドキュメンタリー番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」(NHK)の主題歌として書き下ろされた。

2000年代において、中島みゆき最大のヒット曲だ。
リリースから約2年半後、中島みゆきが初めての紅白歌合戦に出演したのを機に、セールスを伸ばし、発売130週目にして、週間オリコンチャート1位へ上り詰めた
その9週間後には、セールス100万枚へ到達している。

「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」は、無名の人々に光をあてるというコンセプトの番組だ。
光をあてるまでもなく彼らは輝きを放っているという思いを、中島みゆきはこの歌に込めている。

つばめよ高い空から教えてよ
地上の星を
つばめよ地上の星は
今 何処にあるのだろう
(『地上の星』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『地上の星』の記事はコチラ

『ヘッドライト・テールライト』

  • 編曲:瀬尾一三

ドキュメンタリー番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」(NHK)のエンディング曲。
ラストを締めくくるに似つかわしい曲といってもよい。
この曲を収録したアルバム『短篇集』『中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』』の中でもラストを飾っている。

また、「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」の最終回のラストもまた、中島みゆきがスタジオでこの曲を歌い番組を締めくくっている

足跡は 降る雨と
降る時の中へ消えて
称える歌は
英雄のために過ぎても
ヘッドライト・テールライト
旅はまだ終らない
(『ヘッドライト・テールライト』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『ヘッドライト・テールライト』の記事はコチラ

『瞬きもせず』

  • 1998年リリース
  • 週間オリコンチャート22位
  • 編曲:瀬尾一三

1998年公開の山田洋次監督映画「学校III」の主題歌として書き下ろされた。

中島みゆきにとって初のマキシシングルリリースで、オリジナルバージョンと映画バージョンの2パターンが収録された。
本アルバムにはオリジナルバージョンを収録。

瞬きひとつのあいだの一生
僕たちはみんな一瞬の星
瞬きもせずに
息をすることさえ 惜しむかのように求めあう
(『瞬きもせず』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『瞬きもせず』の記事はコチラ

『私たちは春の中で』

  • 編曲:瀬尾一三

1998年公開の映画「大いなる完 ぼんの」の主題歌に起用。
タイトルのイメージからはかけ離れた、孤独と苛立ちを描いた曲。

私たちは春の中で 淋しさに苛立っていた
通りすぎる春の中で 遅れることに怯えていた
もしも1人だったならば もしも孤独だったならば
もしも虚ろだったならば もしも自由だったならば
(『私たちは春の中で』より)

⇒レコチョクで試聴

『命の別名』

  • 1998年リリース
  • 週間オリコンチャート12位
  • 編曲:瀬尾一三

1998年に放送されたドラマ「聖者の行進」(TBS系)の主題歌として書き下ろされた。

ドラマは、町工場に勤める知的障がい者たちが、雇用者からの虐待に反旗を翻し、裁判を起こし闘っていく姿を描いている。
物語のテーマを色濃く反映した曲だ。

くり返すあやまちを
照らす灯をかざせ
君にも僕にも すべての人にも
命に付く名前を「心」と呼ぶ
名もなき君にも 名もなき僕にも
(『命の別名』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『命の別名』の記事はコチラ

『糸』

  • 編曲:瀬尾一三

もともとは1992年のアルバム『EAST ASIA』に収録されていた曲だが、ドラマ「聖者の行進」(TBS系)の主題歌に起用されたことにより、シングルカットされた。

その後、Mr.Childrenの桜井和寿がボーカルのBank Bandがこの曲を歌ったのをきっかけに、次々と他のアーティストがカバーしていき、次第に知名度を上げていく。
カラオケや結婚式などで、一般人によっても多く歌われ愛される代表曲の1つだ。

縦の糸はあなた
横の糸は私
織りなす布は
いつか誰かを
暖めうるかもしれない
(『糸』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『糸』の記事はコチラ

『愛情物語』

  • 1997年リリース
  • 週間オリコンチャート28位
  • 編曲:瀬尾一三

1997~1998年に放送されたドラマ「はみだし刑事情熱系Part2」(テレビ朝日系)の主題歌。
他の曲には見られない中島みゆきのもう1つの引き出しを開けたような独特の歌唱法だ。

今日までの愛情に報いて
出来ることはただひとつ
突然の裏切りと見えるしかなくても
もう逢わない もう呼ばない
あなたと他人になるわ
(『愛情物語』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『愛情物語』の記事はコチラ

『幸せ』

  • 編曲:瀬尾一三

1997年に、小林幸子への提供された曲。
この「幸せ」というタイトルは、小林幸子の「幸」から取ったもののようだ。
小林幸子は、この曲で、1997年の紅白歌合戦に出場している。

幸せになる道には2つある
1つめは願いごとうまく叶うこと
幸せになる道には2つある
もう1つは願いなんか
捨ててしまうこと
(『幸せ』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『幸せ』の記事はコチラ

『たかが愛』

  • 1996年リリース
  • 週間オリコンチャート32位
  • 編曲:瀬尾一三

1996~1997年に放送されたドラマ「はみだし刑事情熱系Part1」(テレビ朝日系)の主題歌。
もともとは1996年のアルバム『パラダイス・カフェ』に収録されていた曲だが、ドラマの主題歌起用によりシングルカットされた。

あぁ この果てない空の下で
何ひとつまちがわない人がいるだろうか
何故にたかが愛に迷いそしてたかが愛に立ちどまらされても
捨ててしまえないものがまだあるの
(『たかが愛』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『たかが愛』の記事はコチラ

『目を開けて最初に君を見たい』

  • 編曲:瀬尾一三

本アルバムにしか収録されていない1曲。
一風変わった口説き文句のタイトル。

目を開けて最初に君を見たい
誰よりも最初に君を見たい
愛と言わなけりゃ
わからないだろうか
(『目を開けて最初に君を見たい』より)

⇒レコチョクで試聴

『旅人のうた』

  • 1995年リリース
  • 週間オリコンチャート1位
  • 編曲:瀬尾一三

1995年放送のドラマ「家なき子2」(日本テレビ系)の主題歌として書き下ろされた。

家族を失った主人公の相沢すず(安達祐実)が、厳しい世の中を渡り歩いていく姿を描いたドラマ。
プロデューサーから「戦争に出向くイメージ」でという注文を受けて、完成した曲だ。

あの日々は消えても
まだ夢は消えない
君よ歌ってくれ 僕に歌ってくれ
忘れない 忘れない
ものもここにあるよと
(『旅人のうた』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『旅人のうた』の記事はコチラ

『SE・TSU・NA・KU・TE』

  • 編曲:瀬尾一三

コンサートツアーの忙しい中レコーディングが行われた。
関係者からは、中島みゆきらしくない歌い方という声もあったそうだが、それもそのはず。
ツアーで酷使した喉に負担がかからないような歌い方をしているのだ。

友人の恋の相談にアドバイスしてきた役回りだったが、いざ自分が恋に落ちてしまうと狼狽えるばかりで何もできなくなってしまう。

なのになぜ口ごもる
うろたえて答が出ない
こんなときこうしろと
友だちになら言えたのに
(『SE・TSU・NA・KU・TE』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『SE・TSU・NA・KU・TE』の記事はコチラ

『空と君のあいだに』

  • 1994年リリース
  • 週間オリコンチャート1位
  • 編曲:瀬尾一三

1994年放送のドラマ「家なき子」(日本テレビ系)の主題歌として書き下ろされた。

歌詞はドラマに登場する主人公を支える相棒の犬の視点で描かれいている。
最高視聴率37.2%を叩き出したこのドラマの人気と相まってこの曲も大ヒット。

週間オリコンチャート1位を獲得し、セールス146万枚という中島みゆき最大のヒット曲となった。

空と君とのあいだには
今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら
僕は悪にでもなる
(『空と君のあいだに』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『空と君のあいだに』の記事はコチラ

『ファイト!』

  • 編曲:井上堯之

もともとは1983年のアルバム『予感』の収録曲。
1994年に住友生命「ウィニングライフ」のCMソングに起用されたのを機に、シングルカットし再リリースされた。
後に、多くのアーティストによってカバーされ、認知度を上げていった。

ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ
(『ファイト!』より)

⇒レコチョクで試聴

⇒『ファイト!』の記事はコチラ

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、9,000万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
【無料お試し!!】中島みゆきの曲がサブスク配信で聴ける!!2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
レコード
中島みゆきシングル一覧(試聴あり)この記事を読むと、こんなことを知ることができます。 中島みゆきさんのシングル曲を年代順に振り返ることができます。試聴もできます...
レコード
中島みゆきアルバム一覧(試聴あり)この記事を読むと、こんなことを知ることができます。 中島みゆきさんのアルバムを年代順に振り返ることができます。試聴もできます。...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上