中島みゆき『遍路』の歌詞の意味|「手に提げた鈴」とは?|中島みゆきの実体験?

遍路

1977年6月25日に発売された3作目のアルバムに収録されている
『遍路』
をみていこう。

中島みゆき『遍路』

 

『遍路』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 吉野金次

収録アルバム

『あ・り・が・と・う』

『あ・り・が・と・う』(レコチョク試聴あり)

1977年6月25日に発売された3作目のオリジナルアルバム。

お笑い芸人の有吉弘行のお気に入りであり、CM曲にも起用されている名曲『ホームにて』や、中島みゆきの行きつけの店をモデルにして書いた曲『店の名はライフ』、亡き父のことを歌った『まつりばやし』、作家の吉行淳之介との対談がもとになったと言われている『女なんてものに』など、中島みゆきの背景が見えてきそうな1枚。

『遍路』は1曲目に収録されている。

坂本龍一がレコーディングに参加している。

ありがとう
坂本龍一もレコーディングに参加した中島みゆき『あ・り・が・と・う』|全曲解説&みんなの感想1977年6月25日に発売された3作目のオリジナルアルバム 『あ・り・が・と・う』 をみていこう。 中島みゆき『あ・り・が・と・う...

『遍路』の歌詞の意味

「遍路」とは?

祈願や煩悩を断つために四国の霊場八十八カ所を巡って歩くことをいう。

このような人を「お遍路さん」と呼んだりする。

元プロ野球選手の清原和弘や、国会議員の菅直人、元サッカー選手の前園真聖、お笑い芸人の狩野英考などの有名人も、自分を見つめ直すために遍路に臨んでいる。

主人公の遍路の目的とは?

『遍路』の主人公の女は、失恋で傷ついた心を抱えてお遍路に臨んでいる。

「もう幾つ目の 遠回り道 行き止まり道」

という歌詞は、遍路での旅路を表している一方で、この女がこれまで辿ってきた紆余曲折な人生をも象徴している。

「スミレの花束」とは?

「はじめて私に スミレの花束くれた人は
 サナトリウムに消えて
 それきり戻っては来なかった」

スミレの花言葉、「愛」「誠実」「無邪気な恋」

『遍路』の主人公の女はそんなスミレを男からプレゼントされ、それを真に受け、喜ぶ。

だが、その後出会う男は、永遠の愛を誓っておきながらそのまま姿を消したり、送ったラブレターを大笑いしながら仲間たちと読みあげたり、金を貸したきりそのまま雲隠れしたり、誠実とはかけ離れた者ばかり。

女の心のようにスミレが汚されていくのだ。

「手にさげた鈴」の意味

「手にさげた鈴の音は
 帰ろうと言う 急ごうと言う」

という印象的なこの歌詞。

「鈴」というのは、お遍路アイテムの1つで「持鈴」のことを指す。

熊などに襲われないようにするための実用性を備えているが、鈴の音で煩悩を払い、心を清めるという意味も持つ。

帰ろうか、お遍路をこのまま続けるべきか、悩みの中にいる主人公だが、

「うなずく私は 帰り道も
 とうになくしたのを知っている」

煩悩を断ち切りつつある。

中島みゆきの実体験?

1978年「GORO」5月25日号での作家・村上龍との対談で『遍路』が中島みゆきの実体験に基づくと思われる会話がされている。

村上「初めて長い手紙を書いた人は…っていう歌があるでしょう」

中島「あァ、その話は滅入るから。あれは歌(「遍路」)に書いたものが限度です。それ以上はよしましょう」

村上「その手紙を男が友達に見せて笑ってたという歌。女の人にとっては重いシチュエーションだよね」

中島「ひとつとしてカタがついてないから。いまだに私にしてみればアンニャロ、チキショーメかもしれないしさ。早い話、相手は三人もいたっていうんじゃなくて、ひとりなんですよ」

村上「というと、継続してひろちの男にラブ・ソングを書いてきたわけね」

中島「ウン」

この会話から分かるように、歌に登場する何人もの男たちは、実は中島みゆきの中ではたった1人の男を描いているのだ。

ちなみに、ラブレターをみんなで読む男というのは『化粧』という曲にも登場している。

化粧
中島みゆき『化粧』は本人の実体験だろうか?|カバーしたアーティスト1978年4月10日に発売された4作目のアルバムに収録されている 『化粧』 をみていこう。 中島みゆき『化粧』 『化粧』...

本人映像

『夜会VOL.5 花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に』

カフェテラスで、中島みゆき扮する祭半纏の女が、空席に向かって今は亡き男の幻と会話しているシーンで『遍路』が歌われる。

『遍路』もまたいなくなった男たちの記憶を辿っているのだ。

雨月
中島みゆき『夜会VOL.5 花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に』と「雨月物語」の関係|登場人物は幽霊?1993年11月14日~12月11日まで渋谷のBunkamura・シアターコクーンで上演された 『夜会VOL.5 花の色はうつりにけり...

『遍路』のみんなの感想

『遍路』はこんな時に聴こう

人生を見つめ直す旅に出たくなったら『遍路』を聴こう。

サブスク(定額制)で中島みゆきの名曲が聴き放題

『Amazon Music Unlimited』なら月額980円Amazonプライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲や他のアーティストの曲が聴き放題。

その数なんと6,500万曲以上

色んな音楽を聴く人で中島みゆきも聴きたいという人には『Amazon Music Unlimited』一択。

『Amazon Music Unlimited』に登録すると最初の30日間は無料体験できる。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Musi...

 

ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。