中島みゆき『吹雪』【試聴あり】|原発の反対運動を歌った曲

1988年の中島みゆきのアルバム曲『吹雪』

中島みゆきは、この曲が北海道の泊原発の反対運動がモチーフになっていることを1989年のコンサートの中で明かしている。
中島みゆきと泊原発の関係についてみていこう。

この記事は、

  • 泊原発の反対運動がモチーフになった『吹雪』
  • 泊原発と中島みゆきの関係

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『吹雪』


作詞・作曲 中島みゆき

編曲 瀬尾一三

泊原発の反対運動がモチーフになった

1998年の全国ツアー「野ウサギのように」の中で『吹雪』が歌われている。
MCの中で中島みゆきは、「あまり自分の曲は解説しないのだけど」と前置きして、この曲が第五福竜丸や北海道の泊原発の反対運動がモチーフになっていることを明かしている。
舞台セットについて、「第五福竜丸の船底みたいでしょ?」と触れ、また、歌詞の一部になぞらえて「ブームに気をつけて下さい」と発言している。

疑うブームが過ぎて 楯突くブームが過ぎて
静かになる日が来たら 予定どおりに雪が降る
(『吹雪』より)

コンサートでは、この曲中、ステージから観客席へ照明が向けられた。
わが身の問題として考えて欲しいという演出なのかもしれない。

第五福竜丸

1954年3月1日にビキニ環礁でアメリカ軍による水爆実験が行われた。
当時、マーシャル諸島近海で操業していた遠洋マグロ漁船第五福竜丸が、実験による放射性降下物(死の灰)を浴び、被ばくする事態となった。

中島みゆきと泊原発の関係

なぜ、中島みゆきは泊原発の反対運動をモチーフにしようと思ったのだろうか。
それには、中島みゆきの生い立ちが深く関係していると思われる。

中島みゆきは、5才から11才の間、北海道の岩内町という場所で暮らしていた。
この町は、海に面していて、その対岸に見えるのが泊村なのだ。
岩内町から現在の泊発電所の全貌を眺めることができるほど、目と鼻の先の距離に2つの町村はある。

スケトウダラ漁がさかんな岩内町では、原発から出される排水が悪影響を及ぼすことを危惧して、反対運動が起きた。
また、原発の燃料を積んだ船に対しデモが行われた場所も、この岩内だ。

中島みゆきは、1976年「東京スポーツ」4月30日付で、この岩内のことを以下のように語っている。

「ふるさとなんてどこにもない。でも、5つの時から11まで住んだ岩内の”赤灯台”と、そこから見た日本海の荒波は強烈に覚えているワ」

中島みゆきの曲には、海を歌った曲が多い。
その理由を、1992年「月刊カドカワ」11月号のインタビューで「郷愁に近いものがある」からと答えている。

「ウニとかアワビとかイカとかがいっぱいいそうな海がいいな」

海の幸への思い入れも強く、中島みゆきにとって海の存在は大きい。
もはや他人事ではない原発を歌にするのは、当然の流れといえる。

日に日に深まる暗闇 なお深まるかもしれない
日に日に打ち寄せる波が 岸辺を崩すように
(『吹雪』より)

「羽の形」は原発の象徴?

降り積もる白いものは 羽の形をしている
数えきれない数の 羽の形をしている
あまりにも多過ぎて やがて気にならなくなる
(『吹雪』より)

何かの象徴のようにも取れるこの「羽の形」
原発反対のデモの中にいた旭川大学長の山内亮史は、この「羽の形」を、原発の象徴である放射線管理区域を示す3枚の羽根のマークと解釈している。

『吹雪』はこんな曲

姿の見えない脅威は忘れ去られやすい。
声を上げ続け、一過性のブームで終らせてはいけないのだ。

疑うブームが過ぎて 楯突くブームが過ぎて
静かになる日が来たら 予定どおりに雪が降る
(『吹雪』より)

『吹雪』のみんなの感想

カバーしたアーティスト

上杉昇

2020年のシングル『カワラコジキ』のカップリング曲。

『吹雪』をフルで聴く方法

単品購入

⇒『吹雪』(レコチョク試聴あり)

収録アルバム

『グッバイガール』

1988年リリースのオリジナルアルバム。

  • 前川清に提供した『涙 -Made in tears-』
  • 原発反対運動をモチーフにした『吹雪』

を含む全9曲。

【収録曲】
『野ウサギのように』『ふらふら』『MEGAMI』『気にしないで』『十二月』『たとえ世界が空から落ちても』『愛よりも』『涙 -Made in tears-』『吹雪』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

⇒『グッバイガール』の解説&みんなの感想

音楽
【無料お試し!!】中島みゆきのアルバムを宅配レンタル|PCやスマホに取り込んでお得に聴こう!中島みゆきを余すことなく聴こうとすれば、それなりの出費を覚悟しなければならない。 オリジナルアルバムだけでも43枚あり、ベスト盤・ライ...

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、7,500万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
【無料お試し!!】中島みゆきの曲がサブスク配信で聴ける!!2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上