中島みゆき『ミルク32』に出てくる喫茶店は実在していた

1978年4月10日に発売された4作目のオリジナルアルバムに収録された
『ミルク32』
をみていこう。

この曲のモデルになった店とマスターの詳細をまとめてみたぞ。

中島みゆき『ミルク32』

 

『ミルク32』(レコチョク試聴あり)

作詞・作曲 中島みゆき
編曲 中島みゆき

収録アルバム

『愛していると云ってくれ』

『愛していると云ってくれ』(レコチョク試聴あり)

1978年4月10日に発売されたオリジナルアルバム。

『ミルク32』は、5曲目に収録されている。

他にも『わかれうた』『世情』『化粧』などの名曲や、朗読『元気ですか』など挑戦的な内容になっている。

愛している
中島みゆきのアルバム『愛していると云ってくれ』の全曲解説&みんなの感想1978年4月10日に発売された4作目のオリジナルアルバム 『愛していると云ってくれ』 について全曲解説&みんなの感想をみていこう。...

「ミルク」って何?「32」って何?

タイトルの「ミルク」は歌の中に登場するマスターのニックネームになっている。

「32」は、そのマスターの年齢。

モデルとなった喫茶店とマスター本人

実はこの歌にはモデルがあった。

札幌の東区にある喫茶店「コーヒーハウス ミルク」

この店のマスターの前田重和

『ミルク32』に登場する店とマスターだ。

マスターと中島みゆきの出会い

マスターの前田重和は、子供の頃から音楽が好きで、中学・高校では合唱部に所属、高校2年にはアメリカンフォークにハマっていたという。

中島みゆきと出会ったのは「北大フォーク研究会」

そこで中島みゆきの歌に衝撃を受けた前田は、

「こういう人間を世に送り出す手助けをしなくては」

という思いで、大学卒業後にライブハウスを兼ねた喫茶店「ミルク」を完成させる。

当時、喫茶店の2階が練習場所で中島みゆきはそこへ足繁く通い詰めていたという。

ちなみにこの喫茶店で中島みゆきは、ホットココアをよく頼んでいたんだとか。

また、藤女子高校の学生時の大黒摩季もこの店を訪ねていたそうな。

『ミルク32』の歌の内容は実話か?

歌詞の解釈

「ねぇ ミルク またふられたわ」

客の女が、積まれた皿とカップ越しのマスターにフラれた愚痴を聞いてもらう映画のワンシーンのような曲。

実話とは違う

食器を洗うマスターに、

「ちょっと 飛ばさないでよ この服高いんだから」

と女がいう台詞や、

「ミルク もう 32」

というマスターの年齢を公表している歌詞。

『さっぽろ喫茶店グラフィティー』の著書・和田由美からの取材を受けた前田は『ミルク32』のこの歌詞についてこのようなコメントをしている。

「(曲が出た当時は)自分はまだ30歳だったし、水も飛ばしていない」

とのこと。

なお、和田は、中島みゆきが北海道の厚生年金会館でコンサートをやった後は、いつもこの店に立ち寄っていたという情報を取材から得ている。

宮越陽一という存在

マスターの前田重和は、学生時代、同じ「北大フォーク研究会」の中島みゆきと宮越陽一とフォーク・グループを組んで活動していた。

この宮越陽一というのは、当時、中島みゆきと人気を二分していた。

その後、宮越は1976年から東京でコーヒー修行を積み、1985年にカフェを創業。

そして現在、北海道を中心として展開するコーヒー専門店チェーン「宮越屋珈琲」の社長である。

『ミルク32』はデモテープが使われた

1975年5月8日にFM東京で放送された『FM25時・気まぐれ飛行船』の中で、中島みゆきは『ミルク32』はレコーディングに録られものではなく、デモテープのものがそのまま使用されたことを明かしている。

ちなみに、同じアルバムに収録されている『元気ですか』もデモテープのものを使用している。

カバーしたアーティスト

満島ひかり

2015年11月23日、11月29日と大阪と東京で開催された『中島みゆきRESPECT LIVE『歌縁』(うたえにし)』の中で満島ひかり『ミルク32』を歌っている。

満島はこのコンサートで歌う曲に、たくさんある中島みゆきの楽曲の中から『ミルク32』を自ら選んだ。

最近バーで酒を飲むようになったことなど等身大の自分を込めることができると思ったからだ。

だが、拍の通りに歌えなく迷っていた満島は、たまたまそこにあった回転式の椅子に座ったり立ったり、くるくる回ったりしてるうちに、

「あ、これ劇中劇みたいにしたら歌えるかなって」

と、女優満島ひかりの武器を使おうと閃いたのである。

時おり笑ったりセリフ口調になったり、会話しているようなその歌唱は、本当に目の前にマスターがいるような感じを受ける。

他に満島ひかりは『ファイト!』も歌っている。

ファイト
中島みゆき『ファイト!』の秘話|ボロクソに言われた曲だった1983年3月5日に発売された10作目のオリジナルアルバムに収録された 『ファイト!』 をみていこう。 『ファイト!』が中島み...

『ミルク32』のみんなの感想

『ミルク32』はこんな時に歌おう

フラれた愚痴を初見の喫茶店のマスターに聞いてもらいたいが話しかけるにはハードルがある場合、「ねぇミルク 聞いてるの?」とさりげなく『ミルク32』の歌詞を会話の糸口にしてみよう。

サブスク(定額制)で中島みゆきの名曲が聴き放題

『Amazon Music Unlimited』なら月額980円Amazonプライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲や他のアーティストの曲が聴き放題。

その数なんと6,500万曲以上

色んな音楽を聴く人で中島みゆきも聴きたいという人には『Amazon Music Unlimited』一択。

『Amazon Music Unlimited』に登録すると最初の30日間は無料体験できる。

⇒『Amazon Music Unlimited』の公式サイトはコチラ。

聴く
サブスク配信『Amazon Music Unlimited』で聴ける中島みゆきの曲は?2020年1月8日よりついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Musi...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきが好きで、人よりちょっと詳しいだけが取り柄の人間やってます。