中島みゆき『ピアニシモ』【試聴あり】|ヤマハ社長の川上源一がモデル

歌う

2012年の中島みゆきのアルバム曲『ピアニシモ』

この曲は、中島みゆきの育ての親といわれるヤマハ4代目社長・川上源一がモデルになっている。
中島みゆきにとって川上源一とはどういう人物なのか?
歌詞を交えながら、彼の人物像に迫りたいと思う。

この記事は、

  • 『ピアニシモ』は川上源一がモデル
  • 中島みゆきと川上源一の関係

について書いてます!

夢おじ子
夢おじ子
中島みゆきの曲を全て聴いてきたファン歴30年以上の夢おじ子が解説!

中島みゆき『ピアニシモ』


作詞・作曲 中島みゆき

編曲 瀬尾一三

「ピアニシモ」の意味

  • ピアニシモ…「音楽の強弱記号で「きわめて弱く」という意」

『ピアニシモ』は川上源一がモデル

中島みゆきの育ての親「DAD川上源一」

中島みゆきのCDには、クレジットの最後に必ず「DAD川上源一」と記載がされている
「DAD」とは「パパ」という意味。
中島みゆきが所属するヤマハの4代目社長・川上源一は、デビューから中島みゆきをサポートしてきた、いわば育ての親なのだ。

中島みゆきと川上源一の出会い

中島みゆきが世に出るきっかけとなった「ヤマハポピュラーソングコンテスト」「世界歌謡祭」
これらの祭典を発案したのが川上源一だ。

1975年の「第10回ヤマハポピュラーソングコンテスト」では、中島みゆきは、『時代』を歌い、グランプリに輝いている。
実は、その裏では攻防があったようだ。
多くの審査員たちが因幡晃の『わかって下さい』をグランプリに推す中、川上だけは中島みゆきを推薦していた。

「将来性を感じる」

その力強い発言により、票が、中島みゆきの方へと傾いていったのだ。

⇒『時代』の記事はコチラ

「リクエスト」する川上源一

なのに あの人が私にリクエスト
ピアニシモで歌ってください
(『ピアニシモ』より)

『ピアニシモ』に登場する「あの人」とは川上源一のことである。
「中島みゆきConcert「一会」2015~2016」のMCで、名前こそ明らかにしなかったものの、「所属してる会社のトップの人」と発言している。

ピアニシモで歌ってください
大きな声と同じ力で
(『ピアニシモ』より)

1975年「第10回ヤマハポピュラーソングコンテスト」で中島みゆきがグランプリを獲得したとき、川上は以下のように言葉を掛けた。

「大音量の伴奏なしでギター1本で歌った方が、より人に詞の内容が伝わるだろう」

この曲に描かれているように、川上は、中島みゆきの歌について色々とアドバイスしていたようだ。
1980年代、中島みゆきの音楽がサウンド志向型へと傾いていった時も、「こんな歌(歌詞)引っ込めて何考えてんだ?」と、難色を示したこともあった。

「リクエスト」に応える中島みゆき

「大音量の伴奏なしでギター1本で歌った方が、より人に詞の内容が伝わるだろう」

川上源一にこのように言われた中島みゆきは、「第6回世界歌謡祭」の再演ステージで、自らオーケストラの演奏を止めて『時代』を歌っている

2002年、川上源一は、老衰のためこの世を去った。
告別式に出席した中島みゆきは、川上源一の遺影に向かって『時代』を献奏している。
ピアニシモのようなその静謐な歌声は、参列者の涙を誘った。

それから10年後の2012年に『ピアニシモ』は発表された。

あの人に会えるなら伝えたい
あの人はもう この町にいないから
私はピアニシモで歌っていますと
でも たまには
フォルテシモでも歌いますと
(『ピアニシモ』より)

『ピアニシモ』はこんな曲

伝わりやすいからと、ずっと大声で歌っていた主人公。
ある人のリクエストで渋々小声で歌うようになるが、小声だから伝わるものがあることに気づいていく。

仕返しのように小さく歌った
ほら案の定(あんのじょう)
通行人は誰も振り向きもしない
けれどその代りに私には
それから初めて聴こえたものがある
今すれ違った 気弱な挨拶
(『ピアニシモ』より)

『ピアニシモ』のみんなの感想

本人映像

『中島みゆきConcert「一会」2015〜2016』

2015~2016年に行われたコンサートのライブDVD/Blu-ray。

『ピアニシモ』をフルで聴く方法

単品購入

⇒『ピアニシモ』(レコチョク試聴あり)

収録アルバム

『常夜灯』

2012年リリースのオリジナルアルバム。

  • 日本テレビ系ドラマ「東京全力少女」の主題歌『恩知らず』
  • 東北の応援歌といわれる『倒木の敗者復活戦』
  • 舞台劇「真田十勇士」の主題歌『月はそこにいる』

を含む全12曲。

【収録曲】
『常夜灯』『ピアニシモ』『恩知らず』『リラの花咲く頃』『倒木の敗者復活戦』『あなた恋していないでしょ』『ベッドルーム』『スクランブル交差点の渡り方』『オリエンタル・ヴォイス』『ランナーズ・ハイ』『風の笛』『月はそこにいる』

⇒レコチョクで購入(試聴あり)

『中島みゆき ライブ リクエスト -歌旅・縁会・一会-』

2007年、2012~2013年、2015~2016年に行われた3つのコンサートから収録されたライブアルバム。

ライブバージョンの『ピアニシモ』を聴くことができる。

  • 吉田拓郎の曲『唇をかみしめて』もカバーしている

【収録曲】
『もう桟橋に灯りは点らない』『ピアニシモ』『糸』『時代』『愛だけを残せ』『ララバイSINGER〜アザミ嬢のララバイ』『あした』『唇をかみしめて』『世情』『風の笛』『夜行』『ジョークにしないか』

レコチョクで購入(試聴あり)

音楽
【無料お試し!!】中島みゆきのアルバムを宅配レンタル|PCやスマホに取り込んでお得に聴こう!中島みゆきを余すことなく聴こうとすれば、それなりの出費を覚悟しなければならない。 オリジナルアルバムだけでも43枚あり、ベスト盤・ライ...

中島みゆきのシングル曲を今すぐ聴きたい!(無料お試し期間実施中!)

中島みゆきのシングル曲はお手持ちのスマホ・パソコン・タブレット端末で今すぐ聴くことができる。

「Amazon Music Unlimited」なら、月額980円(プライム会員は月額780円)で、中島みゆきのシングル曲(カップリング含む)が聴き放題!!
(※1975年版『時代』、映画主題歌バージョン『瞬きもせず』は含まない)

もちろん中島みゆき以外のアーティスト曲も聴くことができる。
その数、7,500万曲以上!!

新規登録の場合、無料お試し期間があるので安心!

⇒登録はコチラ
【公式サイト】

\お試し期間中でも解約OK/

聴く
【無料お試し!!】中島みゆきの曲がサブスク配信で聴ける!!2020年1月8日より、ついにサブスク(定額制)配信で中島みゆきの曲を聴けるようになった。 音楽配信サービス『Amazon Mus...
ABOUT ME
yumeojiko
中島みゆきファン歴30年以上